フランチャイズで独立・開業100件以上のフランチャイズを比較検討できるポータルサイト

ビジネスモール

Century21

Century21

センチュリー21は1971年にアメリカで誕生し、世界74の国と地域に7000店舗・10万人の従業員数を擁する世界最大の不動産仲介ネットワークです。日本では、83年に伊藤忠商事がセンチュリー21・リアルエステートと提携し、大手金融機関に資本参加を得てセンチュリー21・ジャパンを設立しました。

業 種
小売
主要商品
不動産
契約期間
5年間
開業資金
1000万円
加盟金
300万円
資料請求リストに追加
資料請求リストとは?

Century21のフランチャイズ情報です。フランチャイズで独立・開業を検討する時には、できるだけ多くのフランチャイズ本部の資料を比較・検討することが大切です。

  • 事業概要
  • 収支モデル
  • 開業までの流れ
  • 理念
  • 先輩の声

信頼度地域No.1のプロフェッショナルとして、幸せに続く住まい選びのお手伝いをします。

仕事のやりがい・魅力

私たちセンチュリー21は、加盟店1社1社が培った地域のお客様からの信頼と、ナショナルブランドとしての誇りを武器に、お客様の幸せに続く住まい選びのお手伝いをさせていただくことをブランドの価値と考えます。

私たちが目指すのは、信頼度NO.1のプロフェッショナルとして、地域のお客様に愛され、信頼され、そこで長く仕事ができること。
私たちは、お客様の住まい選びをお手伝いをすることに情熱を傾け、ゴールデンジャケットを着たセンチュリー21の一員として地域社会への貢献と、ブランドのさらなる発展を実現します。

センチュリー21のフランチャイズシステムが選ばれる4つの理由

1.国際的なブランド力で競争力強化。

お客様に対する信頼を深めることやPR力などにおいては、 知名度が重要な戦略のひとつです。

お客様が店舗に立ち寄ったり、ホームページにアクセスしたり、電話をかけるという行動を引き寄せるには、不動産=「センチュリー21」というブランドを、連想させることが必要です。

CMや販促活動によってセンチュリー21の知名度は十分に上がっていますが、どんなに良いイメージを抱いてもらったとしても、実際に訪れたお店や対応したスタッフの質が高くなければ、この店で住まいを選びたいとか、この営業スタッフから家を買いたいと思ってもらうことはできません。

そこでセンチュリー21では09年から「ブランディング・プロジェクト」を実行しています。「幸せに続く住まい選びをお手伝い」「信頼度地域NO.1のプロフェッショナル」とブランド理念を掲げ、「お客様を第一に考える」「情熱をもって住まい選びのお手伝いをする」「プロ意識を持ち続ける」「責任感を持つ」「ブランドのルールを守る」という5つの行動指針を策定しました。

ブランドのルールは「お客様に選ばれるためのセンチュリースタンダード21」と名付けた冊子とDVDを全加盟店、全スタッフに配布しております。

これは、スタッフに対して適切な振る舞い、身だしなみ、マナーを説き、店舗環境としての清掃の徹底、快適な室温、BGMの選曲などを訴えています。地味で地道な取り組みばかりですが、基本を徹底してこそ成功につながるとの信念に基づく施策になっています。

2.独自のITシステムで、業務効率化を実現。

インターネットを初めとしたIT(情報システム)の活用で 加盟店の不動産業務をサポートいたします。

センチュリー21では、現在、本部と加盟店を結ぶネットワークシステムとしてエクストラネットである21netを提供しています。加盟店に対し、各種営業サポート情報を提供するとともに、昨今最も大きな役割を果たしているのが、物件情報の一元管理のシステムです。

このシステムでは、センチュリー21・ジャパンが運営し、年間約3,600万PVを誇る物件検索サイト「21style」「21rent」への物件情報の公開するほか、加盟店が独自で持つホームページ、あるいは「ヤフー不動産」「ホームズ」「SUUMO」「アットホーム」など約10の外部サイトへの連動を実現しています。

このシステムは、加盟店はポータルサイトごとに物件情報を入力しなおすことなく、画面上で選択するだけで各種サイトへの連動が実現します。

不動産の売買、賃貸仲介ビジネスを行う上で、今やインターネットは不可欠な媒体になり、現に、センチュリー21と接点を持ったお客様の中で、何らかの形でインターネットを使用し情報収集している人の割合は7~8割に達しており、センチュリー21の物件公開システムは益々有用性の高いシステムへとなっております。

3.研修プログラムにより、不動産業のエキスパートへ

世界中で培われたノウハウをすべての加盟店に提供し、財務・法律、 金融などトータルな不動産知識を備えた、スキルの高いエキスパートへ育て上げます。

センチュリー21のサービスの中で、加盟店にとって最も身近に感じられるサービスのひとつにセンチュリー21研修プログラムがあります。

センチュリー21の研修は、年間を通じて行われております。現在、研修のメニューは21種類あり、内容については、売買・賃貸別、初歩的なものからマネージャー向けのもの、あるいはスタッフ向けのマナー研修、メールの返信率を上げるためのメール研修といったものまで多種多様です。

加盟後、経営者向けに行われる「マネジメントアカデミー」研修では、本部から提供されるさまざまなサービスの活用法やエリア戦略、部下の育成法など管理者の役割を確認するもので、三泊四日の宿泊研修で、最終日に中期経営計画を策定し、発表する内容になっています。

この研修は新規加盟の代表者が集まる研修であるだけに、初めて会った加盟店の代表者と、昼夜、議論を交わし、悩み、考えることで、センチュリー21の一員であると実感することができ、「同期会」なども頻繁に行われています。加盟店は地元に帰れば一人の経営者として、孤軍奮闘しなければならないだけに、貴重な絆を得る場ともなっています。

4.各種表彰制度がモチベーションを高めます。

インターネットを初めとしたIT(情報システム)の活用で加盟店の不動産業務をサポートいたします。

センチュリー21では、現在、本部と加盟店を結ぶネットワークシステムとしてエクストラネットである21netを提供しています。加盟店に対し、各種営業サポート情報を提供するとともに、昨今最も大きな役割を果たしているのが、物件情報の一元管理のシステムです。

このシステムでは、センチュリー21・ジャパンが運営し、年間約3,600万PVを誇る物件検索サイト「21style」「21rent」への物件情報の公開するほか、加盟店が独自で持つホームページ、あるいは「ヤフー不動産」「ホームズ」「SUUMO」「アットホーム」など約10の外部サイトへの連動を実現しています。

このシステムは、加盟店はポータルサイトごとに物件情報を入力しなおすことなく、画面上で選択するだけで各種サイトへの連動が実現します。

不動産の売買、賃貸仲介ビジネスを行う上で、今やインターネットは不可欠な媒体になり、現に、センチュリー21と接点を持ったお客様の中で、何らかの形でインターネットを使用し情報収集している人の割合は7~8割に達しており、センチュリー21の物件公開システムは益々有用性の高いシステムへとなっております。

求める経営者像は「センチュリー21のブランドを得て、さらに成長したい人」

センチュリー21に加盟される経営者は、これまでも不動産ビジネスに関わってきた人が中心です。街で不動産業を営む経営者が単独店の限界を感じて加盟されたり、不動産店舗で営業スタッフとして成功された方が独立する際に加盟されるケースです。

他にも、異業種の営業経験者や管理業・建築業などの不動産関連事業から新たなビジネスの柱として不動産仲介業を始めたいと宅地建物取引業免許を取得して加盟されることもあります。

いずれにしても我々は「『センチュリー21』の冠を得て、さらに成長したい」と思う意欲あふれる経営者の方に加盟して欲しいと思っています。

特徴・サポート

フランチャイズ加盟店の特徴

業種
不動産の売買・賃貸・管理
主要商品
[お客様に満足して頂くための組織作り]
  1. 加盟店の経営者、管理者並びに営業マンに対する教育・研修
  2. 各種情報システムの実施
  3. テレビコマーシャル等の共同広告の実施
  4. 加盟店及び加盟店の顧客に対する金融サービスの斡旋
  5. その他加盟店をバックアップするための各種顧客サービス業務の実施

本部からのサポートの内容

開店前のサポート内容
加盟後のスターティング研修等をはじめ、賃貸・売買の営業研修では、個々の仕事の内容、レベルに合わせた研修が有ります。
また、IT関連研修、管理職・経営者向けのマネジメント研修等を用意し、新入社員から経営者までを網羅した各種研修を用意しております。
開店後のサポート体制
必要に応じてご訪問させて頂き、課題等があれば共有し、解決へ向けてサポートさせて頂きます。

募集要項ならびに契約情報

研修費
研修の多くは受講費用は無料です。教材代のみお支払い頂いております。
契約期間
5年間。5年毎に契約更新
契約種別
フランチャイズ契約
募集エリア
全国にて加盟店申し込み受付中
加盟条件
  1. 宅地建物取引業の実務経験者
  2. 宅地建物取引業免許取得済み店舗(計画中も可)

会社プロフィール

会社名
株式会社センチュリー21・ジャパン
CENTURY21 REAL ESTATE OF JAPAN LTD.
本社・支社
本社    東京都港区北青山2-12-16  北青山吉川ビル7F
代表者氏名
代表取締役社長 猪熊 茂男
資本金・総資産
517,750,000円
設立
昭和58年10月21日
資料請求リストに追加
資料請求リストとは?
資料請求はこちら