フランチャイズで独立・開業100件以上のフランチャイズを比較検討できるポータルサイト

ビジネスモール

Century21

Century21

センチュリー21は1971年にアメリカで誕生し、世界74の国と地域に7000店舗・10万人の従業員数を擁する世界最大の不動産仲介ネットワークです。日本では、83年に伊藤忠商事がセンチュリー21・リアルエステートと提携し、大手金融機関に資本参加を得てセンチュリー21・ジャパンを設立しました。

業 種
小売
主要商品
不動産
契約期間
5年間
開業資金
1000万円
加盟金
300万円
資料請求リストに追加
資料請求リストとは?

Century21のフランチャイズ情報です。フランチャイズで独立・開業を検討する時には、できるだけ多くのフランチャイズ本部の資料を比較・検討することが大切です。

  • 事業概要
  • 収支モデル
  • 開業までの流れ
  • 理念
  • 先輩の声

自信がある方は一緒に勝負しましょう!

センチュリー21ホームライフ様
神奈川県川崎市
工藤 宗義 氏

2011年9月、独立と同時にセンチュリー21に加盟。現在31歳。独立する前から「独立するならセンチュリー21しかない」と考え、加盟2年目である2012年は飛躍的に手数料売上を伸ばす。2013年は店舗センチュリオン(1億5,000円超)を目指す。

自信がある方は一緒に勝負しましょう!

私自身、独立する時の不安な気持ちは今でも忘れません。この業界で経営者になるような人は営業に自信がある方ばかりだと思いますが、経営は別物だと思います。さらに思いと裏腹に孤独になりがちです。ですが、センチュリー21に加盟することにより、独立当初から本部のスタッフや様々な経営者に相対することで払拭される部分は多いと思います。

加盟金などの多少の費用はありますが、センチュリー21のブランド効果で年間2件~3件の成約が増えたと思えば良いですし、それ以上の相乗効果は沢山あります。最初はセンチュリー21の仕組みに素直に乗っかっていれば良い。それ以上の売上や利益、会社の方向性など得られるものは多いです。まだまだ30代の経営者は少ないです、人生は一度きり、今の会社でやりたいことが出来ていない方、自信がある方は一緒に勝負しましょう。是非、一緒に進化をしていきましょう!!

消費者目線から「意見」をするフランチャイズ本部

センチュリー21ジェイワンホームズ様
神奈川県横浜市
丹羽 一貴 氏

1971年1月東京都新宿区生まれ。大学卒業後、テレビ局、イベント会社、不動産企業数社を経て、39歳で独立。即、センチュリー21に加盟。横浜市、川崎市中心に売買仲介事業を展開。2012年は、受取手数料総額1億5,000万円超のセンチュリオン達成。仕事上のポリシーは「バカになれ」。

消費者目線から「意見」をするフランチャイズ本部

それと、第三者的な視点から意見を言って貰えるというのもメリットのひとつですね。本部の人たちは、いわゆるフランチャイズの本部のような「指導」という感じではなくて、どちらかというと消費者に近い目線で「意見」を言ってくれるので、時々ハッと気づかされることもあります。ただ、これを好むかは加盟店によると思いますので、本部の人も全ての加盟店に同じ風に接しているとは思えませんが、大人になると素直な意見はなかなか言って貰えなくなるので、私にとってはとても貴重ですね。

当社はまだ加盟して数年ですが、もっともっと会社を大きくしていきたいですね。今はまだ会社も小さいので、私もプレイヤーを兼ねている状態ですが、将来的には社長業に専念して、規模的には一店で、今の3,4倍の業績を上げられるようにしたいですね。

全国800店舗の営業スタッフとの競争

センチュリー21アークレスト様
埼玉県所沢市
石﨑 順作 氏

1972年11月鹿児島県生まれ。不動産会社に13年勤務後の2005年3月、32歳で独立。 07年に「センチュリー21」に加盟。不動産分譲を主軸に仲介や注文、設計なども手掛ける。現在、小手指とひばりヶ丘に2店舗展開。年商は約10億円(2010年)。

全国800店舗の営業スタッフとの競争

加盟前と圧倒的に違うのは、常に全国の営業スタッフと争っているという緊張感です。以前は、会社の中での位置付けしかわからないので「井の中の蛙」でした。今は800店近い加盟店で4,000人の営業スタッフの情報が入るので、慢心する余裕などありません。他社の業績は21netを通じて常に照会でき、社員にとってもいい刺激になっています。

センチュリー21には、表彰式は年に数回ありますが、大勢の仲間が集まる中で表彰されて嬉しくない人はいないでしょう。
壇上に登れないときは悔しさと共に、目指すべき位置、目指すべき人が明確に確認できますから、私はもちろん、当社の営業スタッフにとっても素晴らしいシステムです。加盟してよかったと思う点は数えきれないほどあります。

加盟していなかったら多店舗展開は考えられなかった

センチュリー21グリーンホーム様
東京都足立区
岩永 孝一郎 氏

ケインコスギさんとの集合写真

1969年7月千葉県生まれ。大学卒業後、大手賃貸仲介企業を2社経て、34歳で独立。独立3年後、センチュリー21に加盟。綾瀬、北千住の2店舗を構え、足立区を中心に賃貸仲介事業をメインに展開。賃貸仲介の実績は、センチュリー21都内NO.1。「社員は独立を目指すこと」をモットーとして、将来は自社から多くの経営者を輩出させたいと目論むセンチュリー21加盟店の中心的存在。

加盟していなかったら多店舗展開は考えられなかった

加盟してから感じたメリットとしましては、いくつかありますが、ひとつは人材の採用についてでしょうか。求人の広告を出しても、以前と比べて単純に2~3倍くらいの反応があるようになりました。応募が多いということはそれだけ多くの人材の中から人選できるので、これは非常に大きなメリットのひとつですね。
それと、客層の幅が広がったような感じがします。当社は、比較的駅から近いところに店舗を構えているのでお客様の方から来店されることが多いのですが、以前よりもスムーズに商談が進むことが多くなったような気がします。それが顕著なのは、オーナー様によるお客様の入居審査がスムーズに通ることが多くなったことです。当社自体は何も変わっていないので、これは明らかにご来店される客層に変化があったということだと思います。
また、加盟してから3年後に新たに店舗を増やしたのですが、テナントを借りる際にも、センチュリー21に加盟しているからでしょうか、すぐに店舗を貸して頂けることになりました。ただ、センチュリー21に加盟をしていなかったら、多店舗での経営はそもそも考えていなかったと思いますので、そういう意味では、事業拡大に対する自信がついたということになるかもしれません。



資料請求リストに追加
資料請求リストとは?
資料請求はこちら