フランチャイズで独立・開業100件以上のフランチャイズを比較検討できるポータルサイト

ビジネスモール

ITTO個別指導学院

ITTO個別指導学院

ITTO個別指導学院は、お客様とメディアからご注目いただいている学習塾フランチャイズです。未来ある子どもたちを、将来に向かってはばたかせるというやりがい。投資を抑えながらも、安定的な経営が見込まれる事業性。この、やりがいと事業性の両立を実現するフランチャイズそれが、全国に1000校舎(2015年3月突破!)展開するITTO個別指導学院チェーンです。

業 種
教育
主要商品
学習塾
開業資金
800万円
ロイヤリティ
詳細は事業概要でご確認下さい
資料請求リストに追加
資料請求リストとは?

ITTO個別指導学院のフランチャイズ情報です。フランチャイズで独立・開業を検討する時には、できるだけ多くのフランチャイズ本部の資料を比較・検討することが大切です。

  • 事業概要
  • 収支モデル
  • 開業までの流れ
  • 理念
  • 先輩の声

株式会社FCEエデュケーション
代表取締役社長 鈴木 甲子雄

あなたの存在があるから私の役割が存在しているという事実に感謝し、関わる方々すべてと共に可能性に挑戦し、共に成長するパートナーであり続けます。

「学力を上げて、希望の学校に進学させたい」という想いは、ほとんどの親御さんが持たれていらっしゃると思います。
またその一方で、「単に勉強するだけでなく、幸せな人生を送ることのできる力をつけて欲しい」という想いも同時にお持ちでいらっしゃる方もほとんどだと思います。
この「勉強して学力を上げること」と「人間力を高めること」は、得てして対立概念として捉えられがちであり、ご家族の中でも教育方針の違いとして、議論されることも少なくなかったのではないでしょうか。
しかし、我々はこの2点は「お互いに相乗効果を発揮し合うもの」であると考えています。
人間力、すなわち人格を高めていかなければ、本当の意味での学力は身につきません。
学力とは「学ぶ力」であり、この力は「学びたい」という『欲求』が根底に無ければなりません。そして「学びたい」という欲求は、「自分の人生を自分の力で切り拓いていこう」という『意志』が無ければ、生まれるはずもありません。
親の言うなりに生きている子どもたち、明確な目的・目標を持たない子どもたちでは、本当の意味での学力は身に付かないのです。
しかし、人間力、すなわち人格だけに目を向けるよりも、学力を高めることも合わせて行うことによって、より大きな効果がもたらされるのも事実です。
人格というのは短期間に形成されるものではないということは、誰しもが経験を通じて知っていることです。
長い期間にわたって、様々なものから「学ぶ」ことによって、本当の意味での人格の陶冶が行われていくのです。
学ぶ力を付けずして、人間性のさらなる高まりはあり得ないのです。
この二つの力を日本の将来を担う子どもたちに身に付けさせたい、そしてより多くの子どもたちが、自分の人生を自分自身の力で切り拓けるようになって、真の笑顔を見せてくれるようになって欲しい。これが我々の想いであり、夢であり、使命であると考えています。

事業への思い

私たちは、「きょういく」活動を通じて、人々の可能性を引き出すパートナーであり続けることで、社会の幸せに貢献します。

「Education」という言葉は、日本語では「教育」つまり「教え育むこと」と訳されがちです。
しかし、この言葉は、ラテン語の「educere」という言葉が元になっており、「e(x):外へ」と「ducere:導き出す」が合わさって出来た言葉です。

つまり、Educationとは、単に上から一方的に教え込むことを指すのではなく、人々が持つ、様々な可能性を「引き出す」ことを指す言葉なのです。

我々は、人々の持つ可能性を、その人以上に信じ、それを引き出すパートナーでありたいと考えています。

そして、私達は、「教育」に更に3つの意味をこめた「きょういく」活動をミッションとしています。

  • 共に生きる→存在感謝
  • 共に行く→可能性への挑戦
  • 共に育つ→相互成長

私達は、この時代、この環境下で出会い、共に生きていること、そして、あなたの存在があるから私の役割が存在しているという事実に感謝し、関わる方々すべてと共に可能性に挑戦し、共に成長するパートナーであり続けます。

それによって、私達は、社会の幸せに貢献します。

沿 革

2004年 2月 株式会社FCEエデュケーション設立
米国フランクリン・コヴィー社より、「7つの習慣®」を子ども向けに教える独占ライセンスを取得
8月 直営校にて、「7つの習慣J」授業スタート
9月 「7つの習慣J」加盟校による授業スタート
2005年 5月 第1回「7つの習慣J」ファシリテーターズフォーラム開催
2006年 1月 「3つの力」直営校での授業スタート
3月 「3つの力」加盟校による授業スタート
4月 「7つの習慣J」受講生徒数10,000人突破
6月 第2回「7つの習慣J」ファシリテーターズフォーラム開催
7月 「7つの習慣J」導入教室400教室突破
2007年 5月 第3回「7つの習慣J」ファシリテーターズフォーラム開催
11月 チャレンジカップ2008開始
2008年 4月 チャレンジカップ2008グランプリ決定戦開催(東京ミッドタウン)
第4回「7つの習慣J」ファシリテーターズフォーラム開催
11月 チャレンジカップ2009開始
2009年 4月 チャレンジカップ2009グランプリ決定戦開催(ウェルシティ東京)
第5回「7つの習慣J」ファシリテーターズフォーラム開催
8月 チャレンジカップ2009DVD 「自分で頑張る子どもになるDVD 心に灯がともる『チャレンジ』という魔法」発売
9月 チャレンジカップ2010開始
2010年 5月 チャレンジカップを一般社団法人日本チャレンジ教育協会に移管し、運営事務局として支援
チャレンジカップ2010グランプリ決定戦開催(早稲田大学大隈講堂)
9月 チャレンジカップ2011開始
株式会社トレーニング・カンパニーを子会社化
2011年 4月 チャレンジカップ2011グランプリ決定戦開催(新宿パークタワーホール)
9月 チャレンジカップ2012開始
2012年 4月 チャレンジカップ2012グランプリ決定戦開催(日経ホール)
9月 チャレンジカップ2013開始
介護従事者向けプログラム「7つの習慣Care」事業展開開始
2013年 2月 FCEグループがGreat Place To Work(R) Institute Japan「働きがいのある会社」ランキング2013 受賞
3月 一般社団法人ドリームマップ普及協会と業務提携
4月 株式会社日本アンガーマネジメント協会第一支部を設立
教育委員会をはじめとする、教育機関へのアンガーマネジメント研修の提供を開始
7月 国立大学法人東京学芸大学森本康彦准教授との共同研究を開始
11月 菅公学生服株式会社と業務提携
12月 振り返り力向上手帳フォーサイト販売開始
2014年 2月 FCEグループがGreat Place To Work(R) Institute Japan「働きがいのある会社」ランキング2014 受賞
8月 「7つの習慣J」スタート10周年を記念し、PHPのびのび子育て 増刊号「子どもが伸びる7つの習慣J」が発刊
2015年 2月 FCEグループがGreat Place To Work(R) Institute Japan「働きがいのある会社」ランキング2015 受賞
2016年 2月 FCEグループがGreat Place To Work(R) Institute Japan「働きがいのある会社」ランキング2016 受賞
10月 Find!アクティブ・ラーニングが日本e-Learning大賞アクティブラーニング特別部門賞を受賞
2017年 1月 グループ会社のFindアクティブラーナーがドコモgaccoと提携
2月 グループ会社のFindアクティブラーナーがJTBと提携
FCEグループがGreat Place To Work(R) Institute Japan「働きがいのある会社」ランキング2017 受賞
3月 幻冬舎コミックスより『マンガで身につく! 子どもの力をみるみる伸ばす7つの習慣J』発刊
4月 新学習指導要領向対応プログラム「7つの習慣Jアクティブラーナー」の提供開始
5月 クロスメディアマーケティングより『僕たちとアカペラ先生の365日受験戦争』発刊
11月 「Find!アクティブラーナー」と「まなふりくん」がACTIVE LEARNING AWARD 2017でICT部門銀賞をダブル受賞

※「7つの習慣®」および「7つの習慣J®」は、フランクリン・コヴィー・ジャパン社の登録登録です。



資料請求リストに追加
資料請求リストとは?

  • 説明会カレンダー

    12

    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          
企業からのメッセージ

鈴木 甲子雄氏

あなたの存在があるから私の役割が存在しているという事実に感謝し、関わる方々すべてと共に可能性に挑戦し、共に成長するパートナーであり続けます。

続きを読む

資料請求はこちら