フランチャイズで独立・開業100件以上のフランチャイズを比較検討できるポータルサイト

ビジネスモール

かしわ屋将軍

かしわ屋将軍

お客さんが焼いて食べる独自スタイルで人気上昇中の鶏肉専門の焼肉店『かしわ屋将軍』。シンプルオペレーションや高い利益率が出せる仕組みによって月商500万円が目指せます。まだまだ競合が少ない今が、フランチャイズ開業のチャンスです!

業 種
飲食
開業資金
470万円
資料請求リストに追加
資料請求リストとは?

かしわ屋将軍のフランチャイズ情報です。フランチャイズで独立・開業を検討する時には、できるだけ多くのフランチャイズ本部の資料を比較・検討することが大切です。

  • 事業概要

月商500万円も可能!競合少の新業態で成功を掴む鶏肉専門の焼肉店『かしわ屋将軍』

仕事のやりがい・魅力

お客さんが焼いて食べる独自スタイルで人気上昇中の鶏肉専門の焼肉店『かしわ屋将軍』。シンプルオペレーションや高い利益率が出せる仕組みによって月商500万円が目指せます。まだまだ競合が少ない今が、フランチャイズ開業のチャンスです!

独自のスタイルで人気上昇! 鶏肉専門の焼肉店『かしわ屋将軍』とは!?

フランチャイズ事業の説明

近年、低価格を売りにする焼き鳥屋や居酒屋が増え、消費者の獲得競争がより一層激化していますが、そのような中で人気上昇中の飲食店があります。 それは、鶏肉専門の焼肉店『かしわ屋将軍』です。 『かしわ屋将軍』の最大の特徴は、お客さん自身に焼いてもらうという独自のスタイルを採用していること。 串打ちの必要がないので、新鮮な鶏肉を提供することができます。 また、満腹感を得られる上に低カロリーという女性好みの食材であること、さらに串焼きでは提供できない部位も提供可能で、焼肉のように家族全員で楽しめる要素があることから、幅広い顧客層を獲得しています。 このように、『かしわ屋将軍』は他の焼き鳥屋や居酒屋と差別化できるビジネスモデルなので、今後の成長が大いに期待できるでしょう。

今すぐ開業したくなる!? 『かしわ屋将軍』の3つのポイント

フランチャイズ事業の説明

『かしわ屋将軍』のフランチャイズ開業におけるおすすめポイントは、以下の3つです。 【ポイント1】競合が少ない 焼き鳥と焼肉を組み合わせた「鶏焼き屋」という新しい業態で注目を集めていますが、まだまだ同業者は少ないので、競合が少ない状況での経営が可能です。 また、これまでの経験で培ってきた本部の新たな流行を広げるノウハウによって、オーナーを全力でサポートします。 【ポイント2】未経験での開業OK! 一般的な焼き鳥屋は難易度の高い調理があり、長年の経験や修行が必要です。 しかし、『かしわ屋将軍』では食材を切って盛り付けるだけのシンプルオペレーションなので、未経験者でも短期間の修行で開業できます。 【ポイント3】利益率が高い 串打ちや焼く作業が不要なことから、少人数での運営が可能です。 また、盛り合わせなどの活用によって在庫ロスを削減し、原価率35%を維持。 このように、『かしわ屋将軍』には激しい低価格競争の中でも高い利益率を実現できる仕組みがあるのです。

月商500万円も目指せる! 『かしわ屋将軍』の収益モデル

フランチャイズ事業の説明

飲み屋としてだけでなく、飲食店としての需要も高い『かしわ屋将軍』は客単価が3,500円あります。 さらに、ランチ営業も可能で非常に売上が上げやすい環境なので、月商500万円も夢じゃありません! 以下で収益モデル(直営店舗の1ヵ月の実績例)を紹介します。 【50席:オーナーとアルバイトの5人運営の場合】 売上高:500万円 ・食材費:175万円 ・人件費:100万円 ・家賃:15万円 ・水道、光熱費:12万円 ・ロイヤリティ:25万円 ・その他諸経費:25万円 ⇒営業利益:148万円 飲食業が初めての方でも高収入が狙える『かしわ屋将軍』で、フランチャイズ開業してみませんか?

フランチャイズ募集要項・契約情報

フランチャイズ概要

FC名
かしわ屋将軍

開業資金

開業資金
470万円
内訳
加盟金100万円、研修費30万円、内外装費150万円~、看板代20万円、備品等70万円~、物件取得費60万円~、初期仕入30万円~(小型・居抜き店の場合)

募集要項

対象
個人・法人

会社プロフィール

会社名
株式会社 NIS
事業内容
飲食店コンサル
代表者
名越 清幸
本社
〒5534-0024 大阪府大阪市都島区東野田町1丁目21-14 ニュー若杉ビル5F
資料請求リストに追加
資料請求リストとは?