フランチャイズで独立・開業100件以上のフランチャイズを比較検討できるポータルサイト

ビジネスモール

名学館

名学館

名学館はただの学習塾ではありません。生徒が100人いれば100通りの指導方法を実施する学習塾です。だから個別指導にこだわります。「わかりませんは大歓迎!」。個別指導の名学館には今までの学習塾にはなかった「生徒への愛情」と「講師の情熱」があります。

業 種
教育
主要商品
学習塾
契約期間
10年間
開業資金
846万円
ロイヤリティ
10%
加盟金
162万円
資料請求リストに追加
資料請求リストとは?

名学館のフランチャイズ情報です。フランチャイズで独立・開業を検討する時には、できるだけ多くのフランチャイズ本部の資料を比較・検討することが大切です。

  • 事業概要
  • 収支モデル
  • 開業までの流れ
  • 理念
  • 先輩の声
梶代表

株式会社 名学館ホールディングス
代表取締役社長 佐藤 剛司

わかりませんは大歓迎!

生徒が「わかりません?」と言うと、先生から「どこがわからないの?」と逆に質問される場面があります。多くの場合、どこが分からないかが不明確なので理解できないというのが生徒の本音です。

そのため、先生からそう質問を返されることが怖くて、質問をせず分からないことをそのままで済ませてしまっているというのが現状ではないでしょうか。
子供達の学力低下は残念ながらそんな些細なやりとりから生まれるのです。

「わかりませんは大歓迎!」は、名学館の理念を象徴する言葉です。
その理念に基づいた少人数制の個別指導をはじめとする名学館のシステムは、生徒一人ひとりの「わかりません?」を受け止めるためのスタイルなのです。

名学館には生徒の「わかりません?」を心の底から大歓迎できる「真」の教育があります。

事業への思い

私たち名学館は、1988年に学習塾を開校して以来、直営校、FC校を展開し、全国160校体制を達成するまでに成長を続けてまいりました。

これを実現できましたのも、生徒一人ひとりにきめ細かく対応していく、個別指導にこだわってきたからにほかなりません。

他の学習塾のほとんどが、成績優秀な子供ばかりに目を向け、有名校への進学率を武器に生徒募集を行う中、私たちは常に、生徒の未来をまず第一に考えて経営を行ってきました。

「わかりませんは大歓迎!」をスローガンに、どんな学年の、どんな成績の生徒に対しても、正面からとことん向き合い、その生徒にあった指導方法で、「理解できる楽しさ」「目標達成できる喜び」を感じてもらうために、丁寧な指導を大切にしています。

ややもすると非効率と思われる、この地道な取り組みこそ、生徒の定着率を高め、口コミによる地域への浸透につながり、現在の成長を支えてきたのだと確信しています。 それは、少子化や塾の過当競争などが進む中で、生徒を第一に考える名学館の理念に、真の価値が見出されている証といえるでしょう。

名学館では、こうしたヒューマニズムにあふれる理念を礎に、「本物の塾経営ノウハウ」を培い、業界に先駆けた独自なシステムを開発することで、加盟校オーナーのみなさまの発展を強力に支援してまいりました。

教育改革が叫ばれているにも関わらず、遅々として進まぬ現状を目の当たりにするにつけ、私たちが取り組む“塾”こそが、その改革の先頭に立たねばならないとの思いを強めております。 名学館に学ぶ生徒達の生き生きとした輝きに満ちた笑顔。それが何より、名学館の存在意義を物語っています。 未来を担う子どもたちをよりよく育てるために、また成長性を秘めた塾ビジネスに真の成功をもたらすために、私たちは全力をあげて邁進する所存でございます。 この私たちの理念とビジョンにご賛同いただけるみなさまの参画を、心よりお待ち申し上げます。

株式会社 名学館ホールディングス 代表取締役社長 佐藤 剛司

沿 革

1988年03月
名古屋市天白区に個人塾として創業
1988年04月
少人数制個別指導システム授業開始
1988年12月
同市天白区に直営校開校
1990年05月
同市天白区に直営校開校
1991年03月
近隣の経営不振塾救済のためコンサルティング協力を実施。塾経営のノウハウを体系化
1993年01月
その後、同塾オーナーより、経営権を取得、完全再生および直営化
1993年04月
新規開校コンサルティングを着手、第一号校を同市瑞穂区に開校
1993年09月
新規開校コンサルティング、第二号校を同市南区に開校
1994年03月
業務拡張のため、本部を同市昭和区に移転(現在本社所在地)
1995年10月
コンサルティングノウハウを元に3年間限定のFCモデル校を同市中川区に開校、FC展開ノウハウを構築
1996年04月
同市天白区に直営校二校舎開校
1996年09月
同市天白区に直営校一校舎開校
1996年10月
同市南区に直営校一校舎開校
1997年05月
同市天白区に直営校一校舎開校
1997年09月
同市昭和区及び日進市に直営校二校舎開校
1999年05月
全国を対象にFC展開スタート、岐阜県にFC一号校舎開校
1997年09月
同市昭和区及び日進市に直営校二校舎開校
1999年10月
東京都渋谷区に東京本部開設(旧原宿パレフランスビル)
2001年11月
大阪府豊中市に大阪本部開設(ロマンチック街道沿い)、同市に直営校「豊中本校」を開設
2002年05月
FCノウハウおよび店舗パッケージのブラッシュアップを目的に名古屋市熱田区に直営校「熱田本校」を開校
2002年11月
名学館グループ 代表 佐藤 剛司が著書第一弾となる「よみがえれ日本「真」教育富国論」を出版
2003年09月
東京本部を東京都渋谷区原宿より、東京都港区の六本木ヒルズに移転、FC本部としての機能を強化
2003年12月
名古屋市中川区のイオングループ24時間型ショッピングセンター内に全国チェーン個別指導学習塾業界で日本初の直営校 「マックスバリュ篠原橋東校」を開校
2004年02月
全国展開している塾としては日本で初めて(RAB調べ)、国際品質規格ISO9001を取得
2004年04月
全国100校舎突破(直営校・FC校合計)
2004年04月
愛知県海部郡のイオングループ24時間型ショッピングセンター内に直営校「イオンタウン弥富校」を開校
2004年05月
東京都調布市に京王電鉄グループのショッピングセンターに併設する直営校「キッチンコート西調布本校」を開校
2004年06月
塾生および地域の子供達の安全を守るため、全国の警察・自治体と協力し、全国の直営校、フランチャイズ校に「こども110番の家」を設置
2004年07月
愛知県豊橋市にイオングループ24時間ショッピングセンター内に直営校「マックスバリュー豊橋橋良校」を開校
2004年10月
大阪市平野区のイオングループ24時間型ショッピングセンター内に直営校「マックスバリュ平野駅前校」を開設、大阪本部を移転
2004年10月
名学館グループ代表佐藤剛司が著書第二弾となる「教えることのプロが教える人の採り方・育て方で元気な会社になる!」を出版
2004年11月
三重県津市の近鉄津駅構内に直営校「近鉄津ステーション校」を開校
2005年02月
愛知県瀬戸市に愛知万博に並行して整備、建設された瀬戸市のランドマークビル「パルティせと」内に直営校「パルティせと校」を開校
2005年06月
楽しくきれいでやすらぎのある学習環境をお届けするために株式会社ダスキンと業務提携締結
2005年08月
日本証券業協会が平成9年7月にスタートさせた未公開企業の株式売買制度(グリーンシート)に銘柄承認
2005年10月
資本金を1,000万から5,200万へ増資
2005年11月
グリーンシート銘柄にて株式売買開始(銘柄取扱い証券会社:ディーブレーン証券・松井証券・東洋証券・ジェット証券・KOBE証券・木村証券他)
2006年04月
統轄事業本部を東京港区六本木に新設、チェーン内の活性化・クオリティーアップのために業界初、女性のみによるプロジェクトチーム(SA:サクセスアテンダント)を始動
2008年01月
株式会社稲門進学ゼミ(現 株式会社名学館EXCEL)を子会社として買収
2009年01月
医療専門予備校「メディカルラボ」フランチャイズ加盟
2012年03月
名学館グループ代表佐藤剛司が著書第三弾となる「わが子が勉強好きになる4つのヒント」を出版
2012年08月
名学館グループ代表佐藤剛司が著書第四弾となる「だから今教育富国論」を出版
2012年09月
名学館グループ代表佐藤剛司が著書第五弾となる「起業して成功するための7つの秘訣」を出版
2015年06月
社名を株式会社名学館ホールディングスに変更


資料請求リストに追加
資料請求リストとは?
資料請求はこちら