フランチャイズで独立・開業100件以上のフランチャイズを比較検討できるポータルサイト

ビジネスモール

訪問看護ステーション

訪問看護ステーション

「訪問看護」とは看護師が自宅や施設まで訪問し看護を行うサービスです。子どもから高齢者まで、障害の度合いにかかわらず利用できるため、高齢化社会に向けて今後も需要が増え、まさに成長市場のビジネスです!

業 種
サービス
契約期間
2年
開業資金
500万円
ロイヤリティ
20万円
資料請求リストに追加
資料請求リストとは?

訪問看護ステーションのフランチャイズ情報です。フランチャイズで独立・開業を検討する時には、できるだけ多くのフランチャイズ本部の資料を比較・検討することが大切です。

  • 事業概要

安定収入が見込める!高齢化社会で需要高まる「訪問看護」ビジネス!

仕事のやりがい・魅力

「訪問看護」とは看護師が自宅や施設まで訪問し看護を行うサービスです。子どもから高齢者まで、障害の度合いにかかわらず利用できるため、高齢化社会に向けて今後も需要が増え、まさに成長市場のビジネスです!

超高齢化社会に突入!「在宅医療」の市場成長性と地域貢献

フランチャイズ事業の説明

私たちを取り巻く人口状況は、人口減少、少子高齢化が進み、 今後は超高齢化社会がすぐそこまでやってきております。 支える人と支えられる人のバランスが急激に変化していく時代を見据えた事業をご提案いたします。 国が抱える医療費の抑制問題に的確に応えるサービスは在宅医療です。 その必要性がますます高まるサービスが「訪問看護」です。

保険適用で回収リスク低!高収益が見込める!

フランチャイズ事業の説明

介護・医療保険がほとんどの収入源なので回収リスクが極めて低く、安定した収益を得られることも訪問介護ビジネスのメリットです。 国の医療抑制と増加の一途である高齢者数など、これからの社会環境下で、「訪問看護」は重要な役割を担っていくと言えるでしょう。 しかし現実問題、サービスを提供する「訪問看護ステーション」はどの地域でも不足しており、早急な開設が期待されています。 競合施設が少ない今がまさに参入のチャンスなのです。

人材確保も徹底サポート!本部の手厚いフォロー体制

フランチャイズ事業の説明

現場の看護師の声を活かしたサポート体制で事業安定に貢献します。 <融資サポート> 日本政策金融公庫等への提出資料作成のアドバイス <採用サポート> 人材確保のための掲載媒体・掲載内容の提案 <開業前研修制度> オープン前の営業支援や教育・研修・運営支援 <新規顧客開拓営業> 営業のレクチャー・ロープレ等の指導やOJT、同行営業 人材の確保が難しいと言われる「訪問介護」ですが、本部でしっかりサポートするので安心です。 さらに詳しいサポート内容は資料でご確認いただけます。 社会貢献度抜群!今後ますますニーズ高まる「訪問看護ステーション」で事業を始めてみてはいかがでしょうか。

フランチャイズ募集要項・契約情報

フランチャイズ概要

FC名
訪問看護ステーション

開業資金

開業資金
500万円
内訳
加盟金400万(※開業研修費用を含みます)、テナント費用等

募集要項

対象
個人・法人

契約条件

契約期間
2年
自己資金
500
ロイヤリティ
20万円

会社プロフィール

会社名
カーチェンジA1株式会社
事業内容
■車買取ネットワーク「カーチェンジA1」のフランチャイズチェーン展開及び加盟店への指導業務 ■中古車買取・バイク買取および販売・トラック&重機買取 ■中古車および中古車部品の輸出 ■訪問看護「おれんじ」 ■ペット訪問火葬「天国への扉」のフランチャイズチェーン展開
企業理念・特徴
カーチェンジA1株式会社は、車の買取ネットワーク「カーチェンジA1」を展開する企業です。 そのノウハウを活用し、中古車・バイクの買取再販や中古車および中古車部品の輸出を手掛けるなど、平成16年の設立以来、着実に事業を拡大させてきました。 近年では、訪問看護「おれんじ」をオープンし、福祉事業にも参入。さらに、平成30年4月にはペット訪問火葬「天国への扉」を新事業としてスタート。車両に関するビジネスのみならず、さらに高齢化が進む社会に貢献できる企業を目指し、さまざまな可能性に挑戦し続けています。
代表者
辻本 昌弘
本社
大阪市淀川区西中島4-3-5 NLCセントラルビル8F
ホームページURL
https://www.tengokutobira.jp
設立
2004年4月
資本金
51,000,000円
売上金
3,000,000,000円
従業員数
30人
資料請求リストに追加
資料請求リストとは?