フランチャイズで独立・開業100件以上のフランチャイズを比較検討できるポータルサイト

ビジネスモール

La Figlia del Presidente

La Figlia del Presidente

94年ナポリでクリントン元大統領がエルネスト・カチャッリ氏に提供され、大絶賛したピッツァ。エルネスト氏の娘カチャッリ氏とエルネスト氏の右腕として30年間従事した夫フェリーチェ氏が出店した『La Figlia del President』。

業 種
飲食
契約期間
3年間
開業資金
8200万円
ロイヤリティ
売上4%
資料受取方法
ダウンロード
資料請求リストに追加
資料請求リストとは?

La Figlia del Presidenteのフランチャイズ情報です。フランチャイズで独立・開業を検討する時には、できるだけ多くのフランチャイズ本部の資料を比較・検討することが大切です。

  • 事業概要

元アメリカ大統領に提供したナポリピッツァを引き継ぐ名店

仕事のやりがい・魅力

94年ナポリでクリントン元大統領がエルネスト・カチャッリ氏に提供され、大絶賛したピッツァ。エルネスト氏の娘カチャッリ氏とエルネスト氏の右腕として30年間従事した夫フェリーチェ氏が出店した『La Figlia del President』。

元アメリカ大統領クリントン氏に提供したナポリピッツァを引き継ぐ名店

フランチャイズ事業の説明

1994年にナポリでG7が開催された際、クリントン元大統領がナポリのピッツァを食べたいとトリブナーリ通りを訪れました。数多くいるピザ職人の中から、エルネスト・カチャッリ氏が代表してピッツァマルゲリータと揚げピッツァを大統領に提供し、大いに満足されました。これを機にエルネスト氏は独立して、ピッツェリアを開業したという経緯があります。

その後、エルネスト氏の娘であるマリア・カチャッリ氏と、エルネスト氏の右腕として30年間腕を磨いた夫のフェリーチェ・メッシーナ氏とともに出店したのが現在の『La Figlia del Presidente』です。

伝統を受け継ぐナポリピッツァ

フランチャイズ事業の説明

ナポリ本店さながらの内装と、特注の伝統的な薪釜がお出迎えします。高温の中、短時間で焼き上げるナポリピッツァは独自の食感と薪の香りが特徴です。

・おすすめのピッツァ「プレジデンテ」は歴史ある本場の味わいをそのままに、燻製の“プロヴォーラチーズ”や豚肉とたっぷりの黒コショウを使用しています。

・名物「ピッツァフリッタ」は特製の鍋で丁寧に一枚一枚、油をかけながら仕上げる逸品です。

・元大統領をも魅了する腕前を持つ父、エルネスト氏のナポリピッツァへの敬意・情熱・レシピ・製法は、20年以上経った今も娘のカチャッリ氏へ受け継がれ、日本を含め世界各国に真のナポリピッツァを広めています。

また、2019年にナポリ市で開催されたピッツァコンテスト「第5回トロフェオ・プルチネッラ」で優勝するなど、素晴らしいピッツァイオーロピッツァ(ピッツァ職人)を輩出しています。

産地直送魚介類や野菜を多く使用した季節メニュー&ソムリエ厳選ワイン・オリジナルカクテル・ドリンク

フランチャイズ事業の説明

フォーシーズのノウハウを活かして、季節ごとに産地直送の魚介類や野菜を使用したメニューを展開しています。
ヨーロッパから直送のフレッシュポルチーニなど、国産のみならず、海外からも旬な食材を仕入れて季節のメニューをラインナップしている点が特徴。グランドメニューでも、地元の野菜を使ったフリット(揚げ物)やサラダ・ペスカトーレ・カルボナーラなど、定番のパスタもラインナップしています。

ソムリエ厳選の赤・白・スパークリング・ロぜ・微発砲ワインを、出店場所に応じて最大で20種類を超えるワインリストで展開します。
さらに、オリジナルのカクテル・ソフトドリンクは時期に応じて産直の果物を使用。グランドメニューを注文された方にも季節のドリンクが華を添えます。

フランチャイズ募集要項・契約情報

フランチャイズ概要

FC名
La Figlia del Presidente

開業資金

開業資金
8200万円
内訳
加盟金500万円、保証金200万円、店舗取得費※別途、研修費約40万円、内装・看板約7,000万円(内容・家具・看板・空調・電気・ガス・給排水など)、設計監修費400万円(設計内容により別途)

募集要項

年齢
18歳~50歳
対象
個人・法人

契約条件

契約期間
3年間
ロイヤリティ
売上4%

会社プロフィール

会社名
株式会社フォーシーズ
事業内容
デリバリー/飲食店/ケータリング等外食産業全般
企業理念・特徴
こだわりのおいしさ、楽しさ、感動をすべての人に!!
ピザーラの誕生から始まったフォーシーズは現在、デリバリーや外食の分野で多くの業態を展開しています。様々な分野で成長することが出来たその原動力は、 “チャレンジ”にありました。
時代は常に変化しており、これからも変化し続けます。その変化を広く素早くキャッチして、対応する最善の策を常に考え、それを実行し続けることが不可欠です。
そしてこのチャレンジ精神こそが、これからもフォーシーズグループの大きな財産となって、事業を推進し社会に貢献していくためのエネルギーとなると信じています。
フォーシーズグループはこれからもチャレンジを続けていきます。
代表者
代表取締役社長 淺野 幸子
本社
東京都港区南青山5-12-4全菓連ビル
設立
1980年4月
資本金
5,000万
売上金
60,000,000,000
従業員数
1100
資料請求リストに追加
資料請求リストとは?

  • 説明会カレンダー

    5

    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31