フランチャイズで独立・開業100件以上のフランチャイズを比較検討できるポータルサイト

ビジネスモール

個別指導 スクールIE

個別指導 スクールIE

圧倒的なブランド力、40年以上にわたる指導実績、国内外に1,374教室を超える開校・運営ノウハウ。それらすべてを有効活用できる「やる気スイッチグループ」フランチャイズ。 業界トップクラスならではの安心感と信頼感がフランチャイズオーナー様のビジネス成功を強力にサポートします。

業 種
教育
主要商品
学習塾
契約期間
3年間
開業資金
1500万円
加盟金
200万円
資料請求リストに追加
資料請求リストとは?

個別指導 スクールIEのフランチャイズ情報です。フランチャイズで独立・開業を検討する時には、できるだけ多くのフランチャイズ本部の資料を比較・検討することが大切です。

  • 事業概要
  • 収支モデル
  • 開業までの流れ
  • 理念
  • 先輩の声
  • 説明会

考えられなかった生活&収入を実現!

石塚健太郎

石塚 健太郎 41歳
スクールIEを東京都、神奈川県、埼玉県で8校経営。
開校6年目で4校開校。生徒数280名。年商1億2,000万円達成。 独立前は電子部品メーカー勤務。

独立・起業のきっかけは?

独立心の強い性格で、大学に入った頃には既に「独立・起業」の欲求を持っていました。
高級サービスを提供する飲食店に興味を持ち、大学の友人や外部の人間を数十人集めて、フードやドリンク付きの会費制パーティーを開いたりもしましたね。
縁あって親戚が経営する電子部品メーカーで働きましたが、30代になってからも「自分でやりたい!」という気持ちは強くなるばかり。
そこで、独立・起業に向けて具体的に動き始めました。
まずは飲食店やコンビニなどを考えましたが、開業資金や仕事内容、それにリスクという観点で考えたとき、自分には合わないな、と。さてどうしよう、という時になって、「学習塾」という選択肢が頭に浮かんだんです。

仕事の魅力・やりがいは?

生徒からは「石塚先生」って呼ばれてます。
授業を教える事がなくても、生徒たちにとって私は「先生」。
テストの結果に生徒と一緒に一喜一憂したり、テレビやゲームについての世間話をするのはとても楽しいですね。
もちろん志望校に合格した時には手を取り合って喜び合います。
本部のバックアップも非常にしっかりしており、開業時には教室の内装工事から販促企画までしっかり面倒みてくれますし、生徒の集まりが悪ければ専任スタッフ(有料)を頼む事も可能。 それでいて教室の運営方法はオーナーに任せてくれるので、自分の思う学習塾を作れるんです。
つまり、この仕事の魅力・やりがいは、自分スタイルの教室で、生徒たちとコミュニケーションできる所にあるのではないでしょうか。

石塚健太郎

3ヶ月で4校をOPEN。
当社の“鉄壁の経理部”が納得したビジネスはダテじゃない。

安宅真吾

安宅 真吾 オーナー 37歳
スクールIEを香川県、徳島県で6校経営。
シーツービーテック(株)代表取締役。新規事業として個別指導スクールIEをほぼ同時に4校OPENするなど独特の経営手法で成功を収める。
「趣味は育児」と言い切る3児(6歳、4歳、2歳)のパパ。

独立・起業のきっかけは?

私はシーツービーテック株式会社の代表取締役を務めています。
この会社は私の父が約10年前に起ち上げ、地元徳島の人材派遣サービスをメイン事業として成長した企業です。入社3年で社長になったのですが、ある大口顧客との取引が終了するということで、新規事業を始める事にしました。パン屋、マンガ喫茶、マッサージ店など様々なビジネスを検討したものの、「社会貢献したい」という強い想いがあり、教育ビジネスに的を絞りました。
ただ、当社の経理部には元銀行員が4名おり、利益の見通しが立たない事業には予算を割いてくれないわけです(笑)。そんな「鉄壁」の彼らが唯一納得してくれたのが、拓人のスクールIEだったのです。

仕事の魅力・やりがいは?

教育に対する情熱をキチンとお持ちなら、あなたが成功する確率は非常に高いでしょう。
拓人のビジネスモデルは「やるべきことをやればキチンと収益が上がる」と言い切れるもの。その根拠となるのが<圧倒的な情報量>。
しかし、だから誰でも成功できるのかと言われると、それはまた別の話です。敢えてハッキリ言いますが、教育を「単なる金儲け」だと考えている人にこの事業は難しいでしょう。生徒を<未来の希望>と捉え、「自分が次の世代を育てるんだ」という情熱が絶対に必要。
この事業は教室長や講師など多くのスタッフを必要とします。彼らに本気で仕事に取り組んでもらう為には、彼らに対して本気で語る必要があるんです。その気持ちさえあれば、あなたが成功する確率は非常に高いでしょう。

安宅真吾

個別指導スクールIEを13教室経営する会社社長。
「まだまだ増やします!」

籃谷勝生

籃谷 勝生 57歳
スクールIE、WinBe、チャイルド・アイズの併設を東京都、神奈川県で13校経営。
東京ガイダンス(株)代表取締役 【会社概要】従業員数:200名/年商:約3.8億円/所在地:東京都大田区/事業内容:スクールIE・WinBe・チャイルド・アイズの運営、ビジネスコーチング、レンタルスペース業

独立・起業のきっかけは?

某空港関連企業で総務として20年近く勤務し、主に防災や保安についての業務を担当していました。取引先には外国の方も多く、自社にも外国籍のスタッフがいたりなど、英語での会話が身近な生活。私も英会話スクールに通って勉強してましたね。だから自分で独立を考えた時、最初は英会話スクールはどうだろうと思ったんです。そこでWinBeという英会話スクールのFC事業を知り、拓人という会社に出会いました。ビジネスモデルも非常に面白かったし、社員さんのレスポンスもとにかく早い。開業後のサポートも万全だということで、WinBeを開校することになったんです。ところがそこからが思わぬ方向に話は進んでいくんです。

仕事の魅力・やりがいは?

スクールIEの教育システムは、生徒の成績UPに驚くほどの効果をもたらします。
最近ではオーダーメイドテキスト【夢SEED】などの登場もあり、よほどのことがなければ成績は下がりません。生徒たちが志望校に合格し、夢の実現に一歩一歩近づいていく様子を見られるのは、本当に幸せです。
こういう事業を長くやっていると、お兄ちゃんから末っ子まで、家族ぐるみで通って下さるファミリーができてきたりもして、嬉しい限り。
先日も、うちの塾を卒業した子が、立派なOL姿を見せにきてくれましたよ。今後はこの地域でさらに教室数を増やし、もっともっと多くの生徒の人生を応援していきたいと思っています。

籃谷勝生

未経験から塾経営を始めた櫛田オーナー。
「信念があれば、行動はついてくる!」

櫛田晃祐

櫛田 晃祐 35歳
スクールIEを福島県で2校経営。
株式会社リフレクシダ専務取締役 ★世界中を飛び回るバックパッカー→大手ハウスメーカーで営業→リフレクシダ入社→新規事業として塾経営スタート→現在2校を経営!さらに、3校目開校に向けて準備中!

独立・起業のきっかけは?

学生時代はいわゆるバックパッカー。肉体労働で30万円ほど稼ぐとすぐに海外に飛び出しました。オーストラリアと南米以外の大陸には全て行きましたね。そんな私の父は人口1万1000人という小さな町でガス会社を営んでおり、私はそこの4代目。まずは社会勉強だと地元・福島を離れ埼玉県の大手ハウスメーカーで営業を4年間。全国表彰されたこともあったりして、営業スキルに関してはかなりの自信を持っていました。しかし、父親の会社に入社した私を待っていたのは、オール電化に押されて売上がどんどん減っていく非常に厳しい状況。やがては自分がトップに立つ会社です。このままではマズイ……そうして私は新規事業への挑戦を考え始めたのです。

仕事の魅力・やりがいは?

塾=サービス業。
でも、こんなに「血の通った」サービス業はない。
個別指導とは、言い換えればオーダーメイド教育。生徒の中には、不登校児や対人恐怖症の子もいます。そういう子に勉強だけ教えていても意味がないので、コミュニケーションの練習のために一緒に本を買いに行ったり、家庭内の悩みに耳を傾けたり……。我々が教えるのはつまり、「社会性」なんですね。塾経営というのはサービス業です。とは言え、これほど「血の通った」サービス業もありません。人間と人間が真正面から向きあって、一緒に人生を考えていくんですから。
今年は念願だった2校目を開校することもできました。そして既に3校目に向けての準備を始めているんですよ。塾経営というビジネスに、すっかりハマってしまったみたいです(笑)

櫛田晃祐

独立して手に入れた時間的余裕を、
趣味のバンド活動や愛犬の散歩などに活用!

野島秀知

野島 秀知 45歳
スクールIEを岩手県で1校経営。
千葉県市原市出身、ファイナンシャルプランナー。大手保険会社の営業を経て、スクールIEを開校。LOUDNESSを愛するギターマンで、生徒や講師と組んだバンド、その名も『やる気スイッチ』でも精力的に活動中!

独立・起業のきっかけは?

建設会社をやっていた父の元で育ち、バブル時代には随分羽振りのいい大人たちを間近で見ていました。「いつかああなりたいな」と漠然と思っていましたね。大手保険会社に就職し、その夢はある意味で叶いました。30代前半で年収は1400万円。
だけど、仕事は毎日朝7時から終電まであって、飯を食う暇もない、一日休める日なんて滅多にない、そんな生活で……。お金はあったけど、それは自分の求めていた生活なのかな、という疑問を持つようになったんです。そんな折、同じく保険業界に居た妹夫婦が独立。会う度に「独立はいいよ」と薦められるもんだから、何となく独立・起業を考え始めた。それが始まりですね。

仕事の魅力・やりがいは?

時間の余裕が生まれ、趣味も楽しめる生活に生徒たちとバンドも組んでいます!
この事業を始めて生活は一変。以前の環境からは想像できないくらい、時間的な余裕ができました。優秀な塾長が入ってくれて、正直私、現場ではあまりすることがないんですよね(笑)。 昼間っから近所にあるミュージックカフェに入り浸って、大好きなギターを弾きまくってます。そうそう、ギターと言えば、生徒と一緒にバンドを組んでいるんですよ。バンド名は『やる気スイッチ」(笑)。昨年は文化会館を借りきってLIVEを開催しました。そこで当塾を宣伝したりしてね。こんな風に趣味に没頭できるのが嬉しいですね。かつての自分からしたら、本当に夢の様な生活ですよ。

野島秀知


資料請求リストに追加
資料請求リストとは?
  • 次月へ

    個別指導 スクールIE
    説明会カレンダー

    11

    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30    
  • 前月へ

    個別指導 スクールIE
    説明会カレンダー

    12

    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            
企業からのメッセージ

松田正男氏

全世界一人ひとりの“宝石”を見つけること、そしてそれを輝かせることを全力でサポートし、人々が“やる気スイッチ”を入れ、“自分力”を発揮しながら幸せに生きる社会の創造に貢献する、 それが私たち「やる気スイッチグループ」の理念です。

続きを読む

資料請求はこちら