フランチャイズで独立・開業100件以上のフランチャイズを比較検討できるポータルサイト

ビジネスモール

BMフランチャイズ編集部より

教育業のフランチャイズ

学習塾業界の市場規模は約1兆円。 近年、世帯あたりの子供の数が少なくなったことに加え、共働きによる所帯年収の増加で、ひとりの子供に掛けられる教育費は増えています。フランチャイズ業界全体で見ても、学習塾フランチャイズは上位でFC展開のしやすい業界だと言えます。初期投資コストが少なく教育業界未経験者でも参入しやすいのがポイントです。

  • フランチャイズの本格始動から、わずか3年で全国300校舎を突破!

    個別指導WAM

    • 資料請求の検討リストに追加
      資料請求リストとは?
    個別指導WAM

    2020年のFC一次募集開始から3年目で全国300校舎を突破する成長を遂げた個別指導WAM!

    詳細を見る

    開業資金
    800万円
    ロイヤリティ
    総売上高の10%
  • 講師不要で人件費0円!小スペースで初年度利益率47%を実現 ストック型で安定経営

    個別学習のセルモ

    • 資料請求の検討リストに追加
      資料請求リストとは?
    個別学習のセルモ

    独自の学習システムにより個別最適化された学びを提供する学習塾『個別学習のセルモ』。オーナーのみで運営できるため、講師関連費が不要かつ小スぺ―スでの開校もOK!ノウハウが学べる研修や集客サポートも充実しており、業界未経験からでも参入できます!

    詳細を見る

    開業資金
    600万円
    ロイヤリティ
    売上の10%/月
  • 黒字校の引継ぎプラン登場!県本部の強力サポートで成功者続出!

    個別指導Axis(アクシス)

    • 資料請求の検討リストに追加
      資料請求リストとは?
    個別指導Axis(アクシス)

    黒字直営校舎を引き継いで開校できる低リスク&高収益プランをご用意!45年以上の教育ノウハウで生徒集客力抜群!47都道府県の県本部による万全サポート体制!

    詳細を見る

    開業資金
    590万円
    ロイヤリティ
    詳細は本文内でご確認ください
業界一言コラム

近年、少子化傾向で子供の数は減って行く一方だが、そんな一見『逆風』とも言える状況の中で学習塾業界は市場を拡げている。それはなぜか。

大きな要因は、所帯あたりの子供の数が減ることにより、ひとりの子供に掛ける教育費の上限がアップしたこと。学校教育への不信感や、共働き家庭が当たり前になり所帯年収が増加していることがその背景にあることは想像に難くない。

もうひとつ見逃せないのは、かつては難しかった教職未経験者の学習塾業界への参入が、「フランチャイズ形式の教室」という業態が登場したことにより、容易になったことだろう。指導方法や授業カリキュラムから、現場で教える講師の確保までがパッケージ化された学習塾フランチャイズが需要と供給双方の可能性を拡げて行く。

資料請求リストを見る