独立・開業を目指す全ての人を応援するBMフランチャイズ

FCをもっと知ろう!

ご当地チェーンで食べ歩き -2-

普段何気なく通っているチェーンレストラン。全国どこにでもあるお店と思っていたら、実は自分の生活圏だけで、他府県に行くと全く知られていない…ということがあります。また、そのお店の名物がてっきり全国で食べられていると思ったら、地元の人しか知らないということも。 今回のその2では、そんなローカルなご当地チェーンのメニューの中で、料理そのものが...

コラボで新機軸、ジム業界

卓球、介護、コンビニ―――コラボで新機軸、ジム業界 フランチャイズといえば、健康系、特にジム関連が目立つ中、独自色を前面に押し出すジムが増えてきています。 たとえば、株式会社タクティブは、8月5日に「タクティブ トキワ高松」をオープン。オープン初日には、2018年度日本卓球リーグ男子1部優勝リコー・有延大夢を招き、講習会が行われました...

コンビニ3強の時代へ

群馬県発祥のコンビニエンスストアとして、多くの県民に親しまれてきた「セーブオン」159店(7月末時点)が8月31日午前7時に営業を終了しました。関西ではあまりなじみがないかと思いますが、1983年の1号店を群馬県渋川市に開店後、北関東を中心に店舗展開し、埼玉、長野、新潟、千葉、福島、山形、富山などに進出。開店から35年の長きにわたって地元...

FC界に、アジアンスイーツ旋風

台湾発祥のスイーツ店「騒豆花(サオドウファ)」が、新宿の駅ビル「ミロード」に、7月13日オープンしました。 『東洋経済』によると、日本での運営は、日本でのマスターフランチャイズ権を有しているフークルが担います。 劉ママ、こと騒豆花オーナーの劉端貞氏とフークル社長の河崎孝文氏との出会いは運命的だったとのこと。 「3年間交渉してきました...

ご当地チェーンで食べ歩き -1-

普段何気なく通っているチェーンレストラン。全国どこにでもあるお店と思っていたら、実は自分の生活圏だけで、他府県に行くと全く知られていない…ということがあります。また、そのお店の名物がてっきり全国で食べられていると思ったら、地元の人しか知らないということも。 今回は、そんなローカルなご当地チェーンの数々の中でも、特に地元の支持が高いと思わ...