用語集

バズマーケティング

バズマーケティングとは、口コミを利用したマーケティング手法のことを言う。
(バズとは英語で『虫の羽音』の意味。「ブーン、ブーン」と耳障りになるほど、とかく耳にするということ)
インターネットによる情報発信が発展した現在、実際の会話での口コミだけでなくブログ、TwitterやFacebookなどから情報を拡散させ、企業が売り込みたい商品・サービスへの認知・興味喚起をさせることができる。

例に挙げると、健康食品を売り出したい際に、その消費者層に強い影響力を持つ人物(タレント、読者モデルブロガーなど )にモニターとして商品を使ってもらい、その感想をブログの書いてもらう。

古典的な宣伝手法ではあるが、成功すると短期間で数万~数百万人規模へクチコミを広げられる可能性がある。

用語集インデックスに戻る