用語集

ペルソナ

「ペルソナ」という言葉の本来の意味は、古典劇で俳優が付けていた「仮面」のことです。そこから心理学者のユングが「人間の外面」という概念をペルソナと呼びました。

マーケティングでは自社サービスや商品を使ってくれるであろうユーザーモデルという意味で「ペルソナ」という言葉を使います。

マーケティングにおける「ペルソナ」には、具体的に名前や年齢、住んでいる場所、職業から嗜好、家族構成など、実在の人物のように細かい設定を与えます。

こうして、ターゲットユーザーを明確にして顧客目線でサービスや商品の開発を行うことによって、より魅力的で差別化されたものになっていくという訳です。

用語集インデックスに戻る