用語集

コモディティ化

市場に流通している商品が、メーカーごとの品質や機能といった個性を失い、どのメーカーのどの商品を購入しても大差の無い状態のこと。一時的に大な流行が生まれ、あらゆるメーカーから販売されることで飽和状態に陥ったり、消費者に必需品として認知され、機能や品質が一定化した時などに起こる現象です。

メーカーや販売元は、必然的に価格競争をせざるを得なくなりますが、一方、消費者側から見れば、均質化と低価格化をもたらし、一定の品質を持った商品が安く豊富に流通するため、入手しやすくなるメリットがあります。

用語集インデックスに戻る