用語集

日本フランチャイズチェーン協会

1972年に通商産業省(現・経済産業省)の認可を受けて設立されました。

フランチャイズに関する法律の整備や統計調査、広報活動、教育・研修活動、加盟希望者への相談センターの運営など、フランチャイズ・システムの健全な発展を図ることを目的に広く活動しています。

現在では、日本フランチャイズチェーン協会に加盟しているフランチャイズ本部かどうかは、フランチャイズ加盟を検討する際の判断基準のひとつにもなっています。

用語集インデックスに戻る